作業内容
トップページ » 作業概要

利用対象者、作業概要

就労継続支援A型(定員15名)

支援概要 通所により、雇用契約に基づく就労の機会を提供し、一般就労に必要な知識、能力が高まった者については、
一般就労への移行に向け支援します。
対象者
(知的障害者)
(身体障害者)
●就労機会の提供を通じ、生産活動にかかる知識及び能力の向上を図ることにより、
雇用契約に基づく就労が可能な者(65歳未満)

①就労移行支援事業を利用したが、企業等の雇用に結びつかなかった者
②ろう・養護学校を卒業して就職活動を行ったが、企業等の雇用に結びつかなかった者
作業内容 公園・駐車場等の除草清掃活動、アパート・マンション・一戸建家屋等の清掃活動・管理業務、公衆トイレ等の清掃など
清掃・除草業務全般(屋内外)
利用案内 ①最寄りの公共職業安定所(ハローワーク)又は、福祉事務所、市役所、町役場の障害者担当課へご相談ください。
②直接、「ワークセンターほたる」電話 095-801-5523へご連絡ください。
③採用の決定は「ワークセンターほたる」が行います。
賃金支給 ①賃金は毎月1日から月末までを計算し翌月10日に現金で支給します。
②就労継続支援事業A型の利用者に対しては原則最低賃金以上の賃金を支給することになっていますが、
場合によっては労働基準監督署に対し「最低賃金の減額の特例許可申請」をすることがあります。

就労継続支援B型(定員19名)

支援概要 通所により、就労や生産活動の機会を提供(雇用契約は結ばない)するとともに、一般就労に必要な知識、
能力が高まった者、一般就労等への移行に向けて支援。
対象者
(知的障害者)
(身体障害者)
●就労移行支援事業等を利用したが一般企業等の雇用に結びつかなかった者や、一定年齢に達しているものなどであって、
就労の機会等を通じ生産活動にかかる知識及び能力の向上や維持が期待されるもの。

①就労経験がある者であって、年齢や体力の面で一般企業に雇用されることが困難となった者
②就労移行支援事業を利用(暫定支給決定における利用を含む)した結果、B型の利用が適当と判断された者
③ ①、②に該当しない者であって、50歳に達している者又は障害基礎年金1級受給者
④ ①、②、③に該当しない者であって、地域に一般就労の場やA型の事業所による雇用の場が乏しく、
雇用されること又は就労移行支援事業者が少なく、利用することが困難と市町村が判断した者(20年度まで)
作業内容
作業指導
ミシン又は、アイロンなどを使用し、病院用白衣・学校給食用白衣・幼稚園及び保育園の園児制服・袋物・買い物袋などを
つくる仕事でその一部分を担当します。
専門の作業指導員が親切丁寧に適宜指導します。
作業工賃 作業時間・作業日数又は作業能力に応じて毎月一定の日に支給します。

障害児者相談支援センター太陽

支援概要 障がいをお持ちの方、居宅介護(ホームヘルプ等)や通所サービス・短期入所等を利用する際に『サービス等利用計画』『障がい児者支援計画』を作成します。
利用対象 障がい児、障がいのある方、または、その保護者などご家族の方
利用者負担 無 料
利用案内 月曜日~金曜日(土・日・祝祭日を除く)

当事業所までご連絡ください。

利用時間 9:00から17:00
実施地域  長崎市・諫早市、その他の地域は相談に応じます。
職員数  2名 ( 管理者 1名、相談支援専門員 1名 )

※ 医療ケア児等、コーディネーター養成研修を終了している職員を配置しています。

清掃作業等、作業の依頼

ワークセンターほたるでは清掃作業等、作業の依頼を承っております。

作業内容

【A型】 公園・駐車場等の除草清掃活動、アパート・マンション・一戸建家屋等の清掃活動・管理業務、公衆トイレ等の清掃など
清掃・除草業務全般(屋内外)
【B型】 ミシン又は、アイロンなどを使用し、病院用白衣・学校給食用白衣・幼稚園及び保育園の園児制服・袋物・買い物袋などを
つくる仕事でその一部分を担当します。

作業をご依頼される方は、下記までご連絡下さい。

社会福祉法人 長崎市社会福祉事業協会「ワークセンターほたる」
〒851-0101 長崎市古賀町1503番地1
TEL:095-801-5523
FAX:095-813-3119